2013年08月25日

【くるくるワイド】132.1円


くるくるワイドをリスタートして1週間が経ちました。
予定より少し上の130.4円でロングを3万通貨持ちました。

ショートトレードも何度か成功しましたが
129.4円で塩漬けになりました。

出口までの計算をしてみたところ出口では含み益が出ることがわかり
その含み益を担保に2発目のショートトレードをしました。
それも今は塩漬けになってしまっています。

出口(ショートトラップ=ロング)は132.5円ですが
先週は届きそうで届きませんでした。

132.5円に到達したところでまたロングを持ちなおすのも
なんだか怖い気もするので、
損切り覚悟のロングを1万通貨持って、その上にトランプを伸ばすのも
ありなのかなと思っています。

このロングは−1円のところで損切りすることにして、
上へ行けばもちろん利益だし、下がっても−1万円の損。
でもそこにショートトラップの確定益が入るので最大でも−7500円です。
場合によっては、1万通貨全部切ってしまわないで
5000通貨くらい残しておいてもいいかもしれないし。

こうやってゆっくりといろんな手段を考えらるのがいいですね。


*****************

この口座は
魚屋さんの『くるくるワイド』手法がベースです。


↓↓今はこんな感じです↓↓

【EUR/JPY 現在:132.1円】 

★ロング
130.4円×3万通貨

★複利ロング
129.4円×1000通貨  
 
★ショートトラップ
129.5円〜132.2円
(10銭幅 50銭利確)
2.7万通貨

★ショートトレード
129.4円×4000通貨
131.4円×6000通貨

◎ロング  3.1万通貨
◎ショート 3.7万通貨



口座資産:108.1万
含み損益:+0.5万
8月確定益:3.0万


*****************




↓励みになります☆
↓ポチッとお願いします☆
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

posted by らら at 23:00| Comment(5) | くるくるワイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
複利ロングから上に伸ばす。

何処まで伸ばしますか?
当初想定していた出口は?

今はレンジ上限に近いかも?
未来の事は解りませんが…。

浅めの複利ロングは必ず切られます。その間での利益はどの程度か?

ピンポンでも良いかも。

レンジ内の高値掴み、下限での塩漬けになりませんか。

仮想建値が本体ロングよりも下がっているのならば…。

レンジブレイク、そこが抵抗線と仮定してのくるくるワイド。レンジ下限を想定しての高速複利からのピンポンだって出来ます。複利の7割をショートトレードに。

何だか出口を見失なってませんか?
Posted by くるくるワイド、私なりの理解 at 2013年08月27日 12:32
すみません。書き方が良く無かったです。

raraさんは、3円幅のくるくるワイドだとすると少し幅が小さいので心許ない。

やはり6円幅位は欲しいかなぁ。

後、出口は明確に。
出口を見失うとずっと上値を追いかけます。

ショートトレードに苦手意識がある方と上に伸ばしたくなるかも知れません。

仕切り直しの時にもし下に強くしたいのならば、本体ロングを分割で建てればいかがでしょう。

3万通貨ロング、直上しても10線幅ショートトラップを60本はれます。

出口トントン。怖くないですよね?
Posted by くるくるワイド、私なりの理解 at 2013年08月27日 12:42
> くるくるワイド、私なりの理解 さん

コメントありがとうございます!
返信が遅くなってすいません。

仕事と育児に追われ、お返事がなかなかできませんでした。

>やはり6円幅位は欲しいかなぁ。

そうですよね。
6円あれば少し余裕な感じがりますね。


>後、出口は明確に。
>出口を見失うとずっと上値を追いかけます。

なんかそのあたりを曖昧にしてしまっていたように思います。

今回もいろいろとご指摘ありがとうございました。

結局、出口には到達せずに仕切り直しもしていません。

でもそう遠くはなさそうのでその時の仕切り直し、それ以後の動きをシュミレーションしておきます。

Posted by rara at 2013年09月02日 22:38
くるくるワイドの実践報告、これからも楽しみです!
Posted by WIN at 2013年09月03日 12:26
>WINさん

ありがとうございます。
そういっていただけると、書くモチベーションあがります!

眠くならないうちにUPしますね。
Posted by らら at 2013年09月07日 00:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。