2013年10月13日

【くるくるワイド】133.5円


アメリカのデフォルトに向けて全体的には下方向かと思っていましたが
先週は大きく反発、円安方向ですね。

利益の一部を使ってショートスキャルをしています。
3000通貨ずつで、約1円円安に動いたらまた3000通貨使います。
でも一方的な円安なので利益が乗ることが少なく、
踏みあげられてしまっています。

最初に建てたショートヘッジを半分ほど利確しました。

今後の予定は、下がりそうなら放置で通常のショートトラップ利益プラス、
3000通貨の10銭抜きで下に備えます。

上がりそうなら、ショートヘッジを利確しながらロング≧ショートとなるように
もうしばらく上値を追いかけます。


*****************

この口座は
魚屋さんの『くるくるワイド』手法がベースです。


↓↓今はこんな感じです↓↓

【EUR/JPY 現在:133.5円】 

★ロング
134.6円×4万通貨

★複利ロング(各1000通貨)
132.9円、133.0円
133.2円、133.3円

 
☆ショートトラップ
131.0円〜133.6円
(10銭幅 50銭利確)
2.8万通貨

☆ショート固定
134.6円×0.7万通貨

☆ショートトレード
131.4円、132.3円
132.9円
各 3000通貨


◎ロング  4.4万通貨
◎ショート 4.3万通貨

【出口:未定】


口座資産:119.2万
含み損益:−8.5万
10月確定益:3.2万


*****************




↓励みになります☆
↓ポチッとお願いします☆
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

posted by らら at 20:34| Comment(4) | くるくるワイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。

今の相場は、デフォルトって聞くと下がりそうな気もしますが、前回ので慣れちゃったんですかね?(笑)

出来レースだと考えれば下がったら買い、上がったら売りの繰り返し、レンジでしたね。

上にはトラップがあるので自然と利益になり、ヘッジも入れときましょう。ん?複利ロングしてれば、ピンポンとか、その後のショート固定からの利確。

複利建てたままで、ショートの両建ても良いかもですね。

下がったら、ショート利確して上がったらショート。

何故、ショートにしたのかの目的を見失わなければ結果は一緒です。

複利は…。浅めなら相当の利益になったハズです。その分ショートも太くなりますね。

1万複利、利があるうちにショート固定、上がったら利の分で再度ショート。利益分が無くなれば切る。

下がったら利益確定。その分、複利の建値下げてもショートヘッジの余裕出来ます。

本体ロングの応用ですね。

100万原資、10月の利益は18万になりました。
現時点の含み損はほぼ、ゼロです。

でわでわ。
Posted by くるくるワイド、私なりの理解 at 2013年10月17日 01:13
>くるくるワイド、私なりの理解 さん

コメントありがとうございます。
ほぼ同じ原資なのに10月の確定益18万、しかも含み損ほぼゼロとは羨ましい限りです。

やっぱりショートトラップ+αの部分が大事なんですよね。

複利ロングは建てれても、ショート固定はなんとなく苦手です。
そのくせ下がるのが怖くて、特に今回はデフォルトの問題があったので複利ロングもあまり建てられずにいました。

結局、含み損抱えての出口到達です。

利益を使って攻撃する、、、、頭では分かっているのですが実際、確定益を減らすのがもったいなくてできていません。
その結果、攻撃力が下がってるんですよね。

わかっていながらできない。。。

慣れるしかないんですよね。
Posted by らら at 2013年10月23日 01:05
こんばんは!

私は昨日の135.5円で全決算して利確しました。

仕切り直しからは、24万程度の利益です。

くるくるワイドは、やはり裁量の部分が大きいのでそれをどうするかで結果は大きく違いますよね。

魚屋さんの当時のくるくるワイドは、回転に頼り複利ロングを持ち出口に到達する、でした。

上がったタイミングで利益を確保する、逆張りですかね。くるくるワイドは基本逆張りですが…。

あくまで、過去最安値をしたまわらない事を前提で、下げに関してはショート固定で対応する感じです。

最近の記事とは大きく違います。

上がる時は利益があるので、その利益を使いショートで対応する。

上がった時は本体はトントンで十分と言う感じに取れます。

利益は複利と回転で。

私の感覚もにていて、上がるのがわかっている出来レースのような場所はロングの比率を上げますが、通常は本体ロングに対しイーブン、もしくは下に強くしています。

下がった時に損がなければ良いと思いません?

利益よりも損をしない事に比重をおけば自然と利益が出るようになると思います。

複利ロングを無理に建て無くとも、仮想建値で本体ロングの建値を下げればショートも出来ます。

慣れる事も大切ですが、考え方を変えてしまった方が良いかも知れないです。

上がった分は利益ではなくって、ショートの種にするって思えばショートはガンガン行けると思います。

ショート固定も本体ロングと同数建てれば本体のリスクは無しです。

ショート固定は利益からなるものなので、切られた時は利益を確保した時点に戻るだけ。

ちょっと強引ですが、期間内の想定利益分を使っても良いわけです。

なんとなく解って貰えますか?

私は今の状況であれば、本体ロングは薄めにしてショート回転で利益確保狙いです。

135.5辺りが直近高値なので、その辺りが目処ですかね。

下がったらナンピンするか、そのままか考えます。

1万通貨本体、1000通貨トラップ。136円目処な感じですかね。

最近は本体ロングって、ショートトラップのヘッジ程度に考えるようになって来てます(笑)

上がったら損が出るので、ロング張って追っかける、上がったらロング利確。

本体ロングあるなら、下リスクなのでショート強くする。

今回ロング強くしたのは、出来レースでしたし利確したのは雇用統計が良くないかも。リスクがあるところに飛び込む必要もないので利確。イーブンでも良いかも。

複利ロング分で一応、2000通貨トラップで135.5まで追いましたが出口到達でした。

137円ってどう思います?

これ、あくまで独り言位ですが、ちょっと遠いなぁってイメージ。

これくらいの感覚でしかトレードしていません。

長くなりましたが、こんな感じのトレードです。

魚屋さんのくるくるワイドって、名前は変わってませんが内容は当時と比べると別物かも?…。(笑)
Posted by くるくるワイド、私なりの理解 at 2013年10月24日 01:03
>くるくるワイド、私なりの理解 さん

コメントありがとうございます。
いただいたコメントを読み返し、なるほどーと思っている間に日がすぎ、返事が遅くなってすいません^^;

>下がった時に損がなければ良いと思いません?
>利益よりも損をしない事に比重をおけば自然と利益が出るようになると思います。

なるほど!!です。
考え方を変えてないとだめですね。

>魚屋さんのくるくるワイドって、名前は変わってませんが内容は当時と比べると別物かも?…。(笑)

やっぱりそうですよね^^;


アドバイスありがとうございます!!

Posted by rara at 2013年10月31日 23:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。